タトゥー除去 クリニック比較ランキング

MRI 磁力と電波


MRI 磁力と電波

MRIについて

『MRI』という医療装置の名称を聞いた事がある人は多いと思います。

では、具体的に、この『MRI』という装置は一体どういった物なのでしょうか?

『MRI』といのは、「核磁気共鳴画像法」と呼ばれるもので、レントゲンやCTのように人体の内部を写す事の出来る画像装置なのですが、レントゲンやCTと違って放射線を使用する装置では無いので、被ばくのリスクが一切ありません。

このため、非常に優れた画像装置と言えると思います。

この『MRI』は、装置の内部が超電導磁石になっていて、この超電導磁石が発生させる強力な磁場に生物が入り込むと、体内にある水素原子核が共鳴して電波を発します。

その電波をセンサーで受信してデータ化させると、それをコンピューターが画像処理をして人体の断面図が出来あがるのです。

タトゥーを入れているとMRIを撮れない理由

よく「タトゥーを入れているとMRIを撮る事が出来ない」という話を聞きますが、これは本当の話です。

何故なのかと言うと、タトゥーを構成している墨の中に微量の鉄分が含有されているからです。

この墨に含まれている鉄分に、MRI内部の電磁波が反応して熱を発生させてしまう恐れがあるのです。

このMRIの電磁波の影響でタトゥーが熱をもってしまった場合、皮膚の腫れや、最悪では火傷の症状が出てしまいます。

タトゥーと言っても、和彫りと洋彫りで使用される墨の質は違いますが、最近の主流である洋彫りのタトゥーインク(墨)にも、多くの重金属成分が含まれています。

彫り方の和・洋を問わず、タトゥーは全般的にMRIに悪影響を与えてしまうのです。

MRIが受けてしまう影響

タトゥーを入れている人間がMRIを撮ろうとした時、悪影響が出てしまうのは、何も人間の側だけではありません。

MRI装置の側にも悪影響が出てしまうのです。

タトゥーインクには漏れなく金属成分が含まれていますので、タトゥーは強磁性体になってしまいます。

これはMRI内部の磁場に強く影響を及ぼし、人体から発せられる電波を狂わせてしまうのです。

この現象により、“アーチファクト”と呼ばれるノイズが発生してしまい、画像が不鮮明になってしまうのです。

タトゥー・刺青除去クリニック比較ランキング

ガーデンクリニック
(全国で6医院を展開しているクリニックです)

クリニックについて

ガーデンクリニックには、毎月たくさんの方がタトゥー除去を希望されて来院されます。
その理由は?というと「公共の施設に行けない所がある」「子供の将来のため」「仕事に影響するから」「ウェディングドレスが似合わない」「結婚相手の親に一生隠さないといけない」「嫌な事、悪いことを忘れるため」「飽きてしまった」とさまざま。 また「できるだけ早く消したい」「きれいに消したい」と、希望される治療、目的は人それぞれです。

ココがポイント!!
  • タトゥーの色や大きさを診察し、一番合う方法を提案
  • 手術後のアフターケアまで、プロフェッショナルスタッフが完全サポート
  • 不安を取り除き、より痛みに対する恐怖心を抑える「無痛麻酔」
  • モニター募集もしているようなので、詳しくは電話で確認してみて下さい!

タトゥー除去なら大阪、新宿のピコビューティ

クリニックについて

タトゥー除去専門のクリニックで、レーザー治療にこだわっています。
レーザー治療は他の治療法に比べ、痛みや腫れが少なく傷跡も残りにくい最新の治療法です。
その上価格も比較的安価ということもあり、レーザーは最近人気の治療法となっています。
ピコビューティは総合クリニックと比べ、専門性の高い照射技術の高い優秀なスタッフばかりということも特徴といえます。

クリニーク大阪心斎橋本院

クリニックについて

クリニーク大阪心斎橋本院では、ピコレーザーでの治療を行っていて、痛みや腫れが少なく傷跡も残りにくい治療を受けられます。
初めての方には安価なモニター価格での治療もしているので、一度お試しで気軽に行きやすいです。

タトゥー除去の基礎知識

エリアで探す

ページトップへ戻る
サイトマップ