タトゥー除去 クリニック比較ランキング
タトゥー除去 > タトゥー除去の基礎知識 > タトゥー除去 アメリカの方法

タトゥー除去 アメリカの方法


トゥー除去 アメリカの方法

タトゥー・イレズミ・アートメイク除去治療ならジョウクリニック≫≫≫≫

タトゥーとは

タトゥー(刺青)は皮膚の真皮に色素を入れ一生消えない特質を持っています。

元々の意味は、個体識別のためであり、強制的に入れられたものも歴史的には多かったようです。

タトゥーの絵柄にはそれぞれ意味がありますが、それを理解してタトゥーを入れている人はどのくらいいるでしょうか。

ファッション感覚で入れる若者が多いようですが、世界でも日本でもタトゥーに対する位置づけは決していいものではないようです。

アメリカのタトゥー除去

アメリカでも、タトゥーは労働階級や刑務所の囚人にタトゥーがあると言われたり、最近では服で隠せないタトゥーは禁止だったり軍隊などはタトゥー禁止というように、規制を始めているようです。

アメリカで、タトゥーの除去に関する会社が注目されていて話題になっています。

「Dr.tattoff」というタトゥーの除去を専門に行う会社で、きちんとした先生が除去を行っているようです。

ここの、施術方法はレーザー照射の除去方法で動画などもあるようですので、ご覧になるといいかもしれません。

レーザーでタトゥーが消える原理は簡単に言うと次のようになります。

色素が沈着している細胞がレーザー光線を吸収することにより、その細胞が分裂して体内に吸収分解されるということです。

また、レーザーがタトゥーの染料にあたると、強い熱を発生するので、染料が燃焼し照射直後には、色が消えたように見えるのです。

しかし、これは、全てのタトゥーがそうなるわけではないことを注意してほしいと思います。

単色の薄い色のタトゥーは割と綺麗に除去できるようですが、多色のものや、手彫りで深くしっかり彫っているものは、中々除去できないようです。

施術の後も、通院が必要で、費用も高額になりますから簡単にタトゥーを入れようと考えない方がいいと思います。

タトゥーの除去を行う会社が急成長しているということは、逆に言えば、タトゥーを除去しなければいけない人や、後悔している人が多いということの表れではないかと思います。

タトゥー・イレズミ・アートメイク除去治療ならジョウクリニック≫≫≫≫

タトゥー・刺青除去クリニック比較ランキング

ジョウクリニック
(全国で5医院を展開しているクリニックです)

クリニックについて

JOEクリニックには、毎月たくさんの方がタトゥー除去を希望されて来院されます。
その理由は?というと「公共の施設に行けない所がある」「子供の将来のため」「仕事に影響するから」「ウェディングドレスが似合わない」「結婚相手の親に一生隠さないといけない」「嫌な事、悪いことを忘れるため」「飽きてしまった」とさまざま。 また「できるだけ早く消したい」「きれいに消したい」と、希望される治療、目的は人それぞれです。

ココがポイント!!
  • 最新型のピコレーザー・ピコウェイを導入!
  • 治療実績は安心の2,400例以上
  • 世界水準の高度な美容医療技術を持った専門医による満足度の高い治療
  • 美容外科の専門医による安心のアフターケア
  • 女性は希望によって女医が担当することも可能なので安心
  • モニター募集もしているようなので、詳しくは電話で確認してみて下さい!

川崎クリニック

クリニックについて

川崎クリニックには手術の経験があるスタッフが多数居るので、手術に対する心配や不安を軽減することができます。
コンプレックスや、術後のアフターケアー等、自由に相談することが可能なので安心して利用出来るのも特徴の一つ。
また、お得に治療を受ける事が出来る、学割、シニア割り、お得なポイント制があっておすすめです。

きぬがさクリニック

クリニックについて

きぬがさクリニックは大阪府の難波にある美容外科、形成外科、美容皮膚科、アンチエイジングを行なっているクリニックです。
内閣府認定のクリニックで、内閣府認定の公益社団法人日本美容医療協会の適正限定施設です。
最新医療レーザーを使用しており安心・安全の刺青除去ができるクリニックです。

タトゥー除去の基礎知識

エリアで探す

ページトップへ戻る
サイトマップ