タトゥー除去 クリニック比較ランキング

アートメイク除去

ビューティーイメージ

アートメイクとは

アートメイクとタトゥーの違いは、意外と知られていないのですが、基本的にアートメイクとタトゥーは大きな違いがあります。

それは、目的と深さです。

タトゥーをする方の理由はいろいろあると思いますが、皮膚に本来なかった模様、装飾をわざわざ入れるのがタトゥーです。

アートメイクは、もとからあったものを元に戻したり、綺麗にするのが目的です。

そして、アートメイクは皮膚の表皮のごく浅い部分に入れるのですが、タトゥーは、真皮までの深い部分に入れるので、色が落ちることはありません。

アートメイクは肌のターンオーバーにより、徐々に薄くなっていきます。

アートメイクの除去

アートメイクは、本来徐々に薄くなるのですが、完全に消えてしまうことはないので、除去するには病院に行って、治療してもらう必要があります。

アートメイクでトラブルになっているケースは、タトゥーのように、深いところまで色が入ってしまって落ちないケースが多いようです。

大抵アートメイクの除去には、レーザーが使われます。

色や状態によっても異なりますが、1回で完全に除去できる場合と、数回繰り返して施術が必要な場合があります。

レーザーの種類は、アートメイクの場合、QスイッチYAGレーザーや、Qスイッチルビーレーザーが使われることが多いようです。

レーザーを照射することで、色素を破壊し細かい粒子に分解することができます。

分解された色素は皮膚の浅い部分にあるものは、数週間で体の外に排出されてしまい、深い部分にあるものは、体内に吸収されていくそうです。

色素が取れるまでには2か月くらいかかるようですが、薄いものならそれ一回で終わる場合もありますし、除去できない場合は、1~2か月の間隔をあけて2回目、3回目の治療を行うことになります。

アートメイクの除去は、このように簡単ではないし、費用も数回になれば、高額になります。

アートメイクをする時に、後々後悔したり自分のスタイルに合わなくなってしまわないようよく施術する病院で相談し、納得できる結果になるようにするべきだと思います。

ジョウクリニックのタトゥー除去

ジョウクリニックでは、最新型のピコレーザー・ピコウェイを導入していて、世界水準の高度な美容医療技術を持った専門医が施術をしてくれます。

治療実績も2,400例以上もあるので、安心して治療をお願いできるクリニックであるといえます。
女性は希望によって女医が担当することも可能なので、患者さんのメンタル面にも配慮してくれているクリニックのようです。

タトゥー・刺青除去クリニック比較ランキング

ガーデンクリニック
(全国で6医院を展開しているクリニックです)

クリニックについて

ガーデンクリニックには、毎月たくさんの方がタトゥー除去を希望されて来院されます。
その理由は?というと「公共の施設に行けない所がある」「子供の将来のため」「仕事に影響するから」「ウェディングドレスが似合わない」「結婚相手の親に一生隠さないといけない」「嫌な事、悪いことを忘れるため」「飽きてしまった」とさまざま。 また「できるだけ早く消したい」「きれいに消したい」と、希望される治療、目的は人それぞれです。

ココがポイント!!
  • タトゥーの色や大きさを診察し、一番合う方法を提案
  • 手術後のアフターケアまで、プロフェッショナルスタッフが完全サポート
  • 不安を取り除き、より痛みに対する恐怖心を抑える「無痛麻酔」
  • モニター募集もしているようなので、詳しくは電話で確認してみて下さい!

川崎クリニック

クリニックについて

川崎クリニックには手術の経験があるスタッフが多数居るので、手術に対する心配や不安を軽減することができます。
コンプレックスや、術後のアフターケアー等、自由に相談することが可能なので安心して利用出来るのも特徴の一つ。
また、お得に治療を受ける事が出来る、学割、シニア割り、お得なポイント制があっておすすめです。

きぬがさクリニック

クリニックについて

きぬがさクリニックは大阪府の難波にある美容外科、形成外科、美容皮膚科、アンチエイジングを行なっているクリニックです。
内閣府認定のクリニックで、内閣府認定の公益社団法人日本美容医療協会の適正限定施設です。
最新医療レーザーを使用しており安心・安全の刺青除去ができるクリニックです。

タトゥー除去の基礎知識

エリアで探す

ページトップへ戻る
サイトマップ